■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50

昔話おとぎ話童話について語ろう

5 :立川の名無しさん : 2021/04/07(水) 14:31:21
キツネとサル   イソップ童話の物語

新しい支配者を選ぶために集まった動物たちの大集会で、猿が踊るように頼まれました。
猿が千もの滑稽なおどけやしかめつらをして、これをとてもうまくやってのけたので、
動物たちは熱狂してすっかり夢中になり、猿を王様に選びました。

狐は猿に投票せず、これほどふさわしくない支配者を選んだ動物たちにとてもうんざりしました。

ある日、狐は肉が一切れはさまっている罠を見つけました。
狐は猿の王様のところに急いで行くと、大きな宝物をみつけましたが、
当然猿陛下のものだと思いましたので手を触れませんでした、と猿に言いました。

食い意地の張った猿は狐について罠までやってきました。肉を見た途端、ぱっとつかみ、
罠にしっかり囚われてしまいました。狐は離れて立って笑いました。

「お前はおれたちの王様ぶって」狐はいいました。「自分のことさえ満足にできないんだ!」

それからまもなく、動物たちの間で別の選挙が行われました。
教訓:真の指導者はその資質で力量を示します



5 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.php ver2.4 2005/04/13