■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50

そろばんについて語ろう

1 :立川の名無しさん : 2019/10/09(水) 15:44:41
そろばんとは、物体に状態で数を記憶させるため、串で刺した珠の位置などで数を表現し、計算の助けとする道具である。
ひとつ串(ひと筋の串)が数の「ひと桁」に対応しており、珠を指で上下に移動させることで各数字の表現や変更を行う。
主として、加・減・乗・除などの計算が行える。
算術における計算は、使用する方便物により、何も使用しない暗算、紙や筆記具を使用する筆算、そろばんを使用する珠算(しゅざん)がある
計算法は器械的・客観的であるほど迅速かつ正確に計算することができる[2]。
珠算は整数や小数を扱う場合には比較的桁数が多くても敏速かつ正確に計算できる長所がある[3]。
また、四則計算の主要部分などは簡易な加減法九九の適用によって計算することができる



0 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.php ver2.4 2005/04/13