■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50

闇営業問題

1 :立川の名無しさん : 2019/07/01(月) 23:54:31
緑おまえも闇営業やれ議員辞めたほうがいいぞ
議員やっても意味ない



2 :立川の名無しさん : 2019/07/01(月) 23:57:07
井戸田は「直の営業がまん延してて当たり前の話になってる。そこに罪悪感もなければ、引き留める人もそんなにいなかった。闇営業の実態はふんわりしてる」と
お笑い界の営業における実情に触れつつ
「“闇営業に行かない”っていう根本を絶たないとずっと続く問題。
この機に芸能プロダクションがそういう風にしましょう」と語った。そして、
この問題は芸人だけじゃなく、歌手でも役者でも起こり得ると言い、「根絶しないと。今後またこういう悲しい事件が起こらないように」と訴えた



3 :立川の名無しさん : 2019/07/02(火) 00:00:45

宮迫、ロンブー亮ら闇営業「謝罪文」でさらに炎上、問題点を謝罪のプロに聞いた
西山 里緒 [Business Insider Japan] Jun. 25, 2019, 03:30 PM80,874
吉本興業所属の芸人たちの“闇営業”問題を、6月25日のスポーツ紙は一斉に報じた。
芸人たちによる反社会勢力への“闇営業”問題で、所属事務所の吉本興業は「お詫び」を掲載、当該芸人たちを謹慎処分にすると発表した。
なお6月24日には、お笑い芸人ザブングルの加藤歩と松尾陽介が過去に反社会的勢力の会合に参加したとして所属事務所のワタナベエンターテインメントが謹慎処分を発表するなど、この騒動は「吉本芸人」にとどまらず広がっている。
吉本興業の謝罪リリースには、事務所の謝罪文とともに今回謹慎処分を受けた芸人たちの謝罪コメント(記事末尾の掲載)も載っている。
そのコメントに対して、SNSでは「ウソをついていたのか」「謝罪文なのに逃げ道作ってる人多すぎん?」など、批判のコメントが相次ぎ、お詫びリリースそのものが「火に油を注ぐ」結果になったとも言える状況だ。なぜこうなったのか。



4 :立川の名無しさん : 2019/07/02(火) 00:07:24
「闇営業」問題 芸能界VSネット界みたいな対立図式はおかしい
横山緑(久保田学)は馬鹿アスペ障害者だから語れない



5 :立川の名無しさん : 2019/07/02(火) 00:25:02
さすが野田馬鹿アスペ障害者緑とは違う
野田草履P
@nodasori2525
これ脱税にならないの?無申告だよね?
吉本闇営業 宮迫博之「ノーギャラ」の嘘 関係者「俺がギャラ300万円振り込んだ



6 :立川の名無しさん : 2019/07/02(火) 11:03:59
反社会勢力との闇営業で24日に謹慎処分となった
「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)やロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)らが出演予定だったレギュラー番組の視聴率が、
軒並みアップしていたことが1日、分かった。
また、宮迫らとともに闇営業に参加したお笑いコンビ・ザブングルへの処分が同日、所属事務所から発表され、
謹慎期間が8月いっぱいと設定されたことも明らかになった。



7 :立川の名無しさん : 2019/07/02(火) 21:07:10
極楽とんぼの加藤浩次が2日、日本テレビ系「スッキリ」で、反社会的勢力の忘年会に出席したザブングルの謹慎期間が8月末までと発表されたことに「すごい明確だと思う」とコメントした。
ザブングルが所属する事務所は1日に、2人は7万5000円ずつギャラを受け取ったことや、
受け取ったお金はすでに税務申告したことなどを発表している。



8 :立川の名無しさん : 2019/07/04(木) 21:03:51
6月25日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)でレギュラーの『ハリセンボン』近藤春菜が号泣し、ネット上で批判を浴びてしまった。
この日の番組は、『よしもとクリエイティブ・エージェンシー』所属の芸人が事務所を通さず反社会的勢力の忘年会に出演し、出演料を受け取っていた
「闇営業」問題を特集。同放送の前日には、「よしもと」が『雨上がり決死隊』宮迫博之や『ロンドンブーツ1号2号』田村亮らを謹慎処分にしたと発表していたため、トップニュースでこれを報じていった。
自身も「よしもと」所属の芸人だけあってか、司会の加藤浩次や近藤は神妙な面持ちで事件に言及。
加藤は「亮からなんですけど、お金をもらっていないと聞いていた」「僕自身も番組でもらっていないという前提で話を進めていた」
などと自身の認識不足を詫び、「会社自体の甘さもあるよね」と近藤にも意見を求めていった。



9 :立川の名無しさん : 2019/07/05(金) 00:07:02
謹慎中の「ザブングル」 熊本の介護施設で1カ月間ボランティア活動 問い合わせ100件
[画像] 謹慎中の「ザブングル」 熊本の介護施設で1カ月間ボランティア活動 問い合わせ100件
 ワタナベエンターテインメントは4日、
詐欺グループの忘年会での闇営業が発覚したお笑いコンビ「ザブングル」の松尾陽介(42)と加藤歩(44)
が社会貢献活動として、熊本の介護施設でお年寄りの介護サポート等のボランティアに参加すると発表した。
 ワタナベエンターテインメントは1日、受領したギャラの額など聞き取り調査の詳細や今後の対策について報告。
謹慎期間についても8月末までとし、2人からの申し出で社会貢献を行うことも発表していた。
 同社がこの日、マスコミ各社に宛てた文書によると、ボランティア活動の候補先として約100件に及ぶ問い合わせがあったという。
「お世話になります介護施設との間で、すでに弊社スタッフ及びザブングル両名がボランティア活動についてのお話合いをさせていただいており、
ザブングルの両名は7月7日から約1カ月間、介護資格がなくてもできる範囲内で介護ヘルパーの方々のサポートなどを行うことを予定しています」と説明。



10 :立川の名無しさん : 2019/07/05(金) 12:18:59
お笑いグループ「雨上がり決死隊」がMCを務めるテレビ朝日系バラエティー「アメトーーク!」が4日、放送された。宮迫博之(49)が
詐欺グループとの闇営業で金銭授受があったとして所属の吉本興業
から謹慎処分を受けたことで、先週に続き宮迫の出演シーンは全てカットされた。
 冒頭、アンタッチャブル・山崎弘也(43)、FUJIWARA・藤本敏史(48)、
千鳥の大悟(39)とノブ(39)、乃木坂46・高山一実(25)が揃って登場。この日のテーマ「パクリたいー1グランプリ」の趣旨を説明した。
山崎、藤本、千鳥は別室で“審査”ということもあり、先週のような不自然なトリミングは少なかったが、宮迫カットの影響を受け蛍原徹(51)のシーンやコメントは少なめ。
進行役“不在”のまま芸人がネタを披露、トークを交わす展開で進んだ。
 ネットでは「編集に磨きがかかった」「ネタを引っ張りすぎ」と再編集に賛否の声が上がった。また、
とろサーモンは定番の「万引きGメン」ネタを披露。
上沼恵美子(64)への暴言騒動以来見かけなくなった久保田かずのぶ(39)の登場には「とろサーモン復活か」「久保田は謹慎じゃなかったのか」「宮迫はダメで久保田はいいのか」などの書き込みが目立った。



11 :立川の名無しさん : 2019/07/18(木) 16:32:46
今回の不祥事が明るみになったとき、同じく「よしもと」の
千原ジュニアは、「先輩である2人(宮迫と田村亮)が矢面に立って、質疑応答込みの記者会見を開くべきだったんじゃないかと思う」と主張。
ツイッターやラジオで一方的に釈明していたことを責め、「記者会見して質疑応答してすべてさらけ出した方が、今後、復帰するためにも良かったんじゃないかと思う」
と続けた。
さらに7月15日放送のMBS『ミント!』でも、たむらけんじが「宮迫さんに記者会見をしてほしい。記者会見をして宮迫さんの口から話してほしいし、
被害者の方に対する謝罪も聞きたい。僕は早く記者会見を開くべきだと思っています」とアドバイス。月亭方正も「会見をしないと世間が納得しない」「宮迫、亮だけではなく、みんなで」と話していた。



12 :立川の名無しさん : 2019/07/18(木) 19:53:06
宮迫は、カラテカ・入江慎也(すでに所属事務所の吉本興業から解雇)やガリットチュウの福島善成らとともに詐欺グループが主催するパーティに、事務所を通していない「闇営業」で参加し、
ギャラを受け取っていたことが報じられていた。また、そこでは持ち歌である『全てが僕の力になる!』を熱唱した上で、詐欺グループの“会長”と呼ばれた人物の妻に
「1回抱きしめてほしい」とリクエストされ、実際に抱きしめていたシーンもあった。
 ギャラの額は100万円で、吉本興業は7月13日にホームページで「修正申告及び寄付の実行に関するご報告」として、ギャラを税務申告していなかったため修正申告したこと
「公益社団法人全国被害者支援ネットワーク」に寄付したことなどを発表。また、同社は「現在の吉本興業においては、あらゆる反社会的勢力との関係は一切有しておらず、
今後も一切の関わりをもたないことを固く誓約・宣言いたします」
とする「決意表明」を発表していた。



13 :立川の名無しさん : 2019/07/20(土) 20:47:00


野田草履P
@nodasori2525
暴露会見で吉本こそが最悪の反社会的勢力だというオチをつけた宮迫さすがや!

吉本社長は「俺には全員やめさせる力がある」
と宮迫を脅迫して言いなりにしようとした



14 :立川の名無しさん : 2019/07/21(日) 18:29:05



15 :立川の名無しさん : 2019/07/21(日) 18:32:08




16 :立川の名無しさん : 2019/07/23(火) 11:38:48
宮迫博之 闇営業の裏に浪費癖…小遣い制でも時計に3千万円超



17 :立川の名無しさん : 2019/07/23(火) 12:16:07
千原ジュニア「これ以上いなくなりませんように」
タレントの千原ジュニア(45歳)が、7月7日に放送されたニュース番組「Abema的ニュースショー」(AbemaTV)に出演。
“七夕の願いごと”を聞かれ、「もうこれ以上誰ひとり、周りからいなくなりませんように」と語った。
七夕に放送された同番組、冒頭でテレビ朝日・三谷紬アナから“七夕の願いごと”を
聞かれた千原は「短冊に何か書くとしたら、もうこれ以上誰ひとり、
周りからいなくなりませんように(と書く)」とポツリ。
“闇営業”問題で吉本興業の芸人が多く謹慎している中での切実な願いに、スタジオは笑うに笑えない状況になったが、
その空気を察した千原は「あんまりウケへんやん。もうちょい笑ってくれへんと」と即座にツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘った。



18 :立川の名無しさん : 2019/07/23(火) 15:12:13
吉本興業・岡本昭彦社長(53)が22日午後2時半から都内で記者会見を開き、反社会勢力との闇営業で契約を解除した雨上がり決死隊・宮迫博之、謹慎処分中のロンドンブーツ1号2号・田村亮
について、2人の処分を撤回することを発表した。また、これまで「マネジメントに重大な支障が生じた」とあいまいだった宮迫の処分理由について、顧問弁護士が「口裏合わせして主導した」
ことも要因だったことを説明した。



19 :立川の名無しさん : 2019/07/23(火) 15:15:03
爆笑問題、宮迫と亮の会見に賛辞「命がけの会見だった」



20 :立川の名無しさん : 2019/07/23(火) 15:20:39
会見のVTRを見た後、太田は「芸人にとって、一番辛いのは舞台を奪われることで、客前に立てないことが何より辛い。
お客さんの前で自分たちの言葉で話したいから、それを奪われるのが我慢できなかった。それは反乱しますよ。会社側が甘く見たんじゃないかな」と持論を展開。
「きのうの宮迫と田村亮のしゃべりっていうのは、見事に再現できちゃうんですよ。舞台にさえ立てば、テープなんか回さなくても表現できるんですよ、見事なすべらない話だと思う」
と笑いを交えながら会見に立った2人に賛辞を送った。
 太田は続けて「オレはあの状況になったら逃げちゃうなと。あそこに出てくるのはよっぽどなんで。それでも、あそこに出てくるっていうのはお笑いを続けようという覚悟があると思うから」
とコメント。「僕はもうちょっといい加減な考え方で、あれ(相手が反社会的勢力であること)を見抜けましたかって。
そこまで重罪なのって思うし。まるで彼らが詐欺をしたように…そう思ってないっていう人もいっぱいいるだろうけど、罪を犯した訳じゃないから」と言葉に力を込めた。



21 :立川の名無しさん : 2019/07/25(木) 00:34:10
騒動が沈静化する気配がない「闇営業」問題。特殊詐欺グループのパーティーに会社を通さず芸人を出席させる闇営業の仲介役となった元カラテカ・入江慎也氏
との契約解消に続き、吉本興業は雨上がり決死隊の宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号の田村亮ら11人に謹慎処分を下し、さらに別の反社会的勢力との会合に出席したとして
スリムクラブと2700を無期限謹慎処分にしたと発表した。
一連の騒動がお笑い界に与えた影響は大きく、闇営業に対しさまざまなメディアで芸人たちがコメントを寄せている。そんな中、「闇営業とは無縁」と断言した芸人たちに注目が集まっている。



22 :立川の名無しさん : 2019/07/25(木) 18:46:45
同番組の常連である品川は「ありがたい企画 集合写真の時にふじもんメチャクチャお尻触ってくる」「ありがとうロンハー」
とコメント。「アメトーーク!」や「ロンハー」をプロデュースするテレ朝の加地倫三氏を交えた芸人たちの集合写真をアップした。
 「ロンハー」は「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮が闇営業問題で謹慎中だが、23日放送では代理アシスタントとして「宮下草薙」
の草薙航基が出演。田村淳や山崎弘也、有吉弘行らの愛あるイジリが話題となった。
 品川の投稿には「私達は芸人さん達の笑顔が見たいんです」
「いつも笑いをありがとう」「最高の一枚ですね」「芸人さん達の結束固くなってる感じが良い」「お笑い界全体で団結して前に進めますように」「数年後には宮迫さん亮さんもこの輪にいる事を祈っとります」などの声が寄せられている。



23 :立川の名無しさん : 2019/07/26(金) 09:53:42
お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史(49歳)が、7月25日に放送されたラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」
(ニッポン放送)に出演。雨上がり決死隊の宮迫博之(49歳)から会見前日に電話があり、「蛍原(徹)を頼む」と託されたと語った。
岡村によると、宮迫が会見をする前日に電話があり、「ごめん、申し訳ない」と謝罪の言葉と共に、会見する意向について報告があったという。岡村は「腹くくったんやったら、そこでちゃんとやったらええのやないの」と宮迫に話したとのこと。  
電話の最後に、宮迫は岡村に対し「蛍原を頼む」と、相方の蛍原徹を託す言葉を伝えたそうで、
岡村は「俺が好きやった宮迫さんやなと思った。もともとはそういう人やったと思うねん」とコメントし、「(宮迫に対して)ちょっとなって思っていた気持ちがちょっとこれでちゃんとした、
やってきたこととかを反省して、やってくれるんちゃうかなって思ったりもしています」と宮迫への思いを語った。



24 :立川の名無しさん : 2019/07/28(日) 21:13:26
たけしさんは、「放送禁止だらけになる」と前置きし、事務所と芸人の関係について、強烈な言葉を使って持論を展開した。
“女衒”というかね。“人買い”なんだよ事務所は要するに。
でね、(事務所は)猿回しと同じで、おいらは猿なんだ。芸人だから。猿は猿回しが使っている。その猿が人を噛んだからといったって、
猿に謝れって言ったってダメなの。飼っているやつが謝るの。
それで、芸人がこういう姿を見せれば、リスクを負って(しまう)。
あん時の、涙を流して記者会見したやつの芸を誰が見て笑うんだよってなるから。これはやらせたくないんだよ。これをやってくれるなって思うわけ。
芸事っていうのは、人を笑わせるっていうことは、そういうことを全部忘れて、明るく、くだらねえなぁっていうことが芸なんだから。
それ(謝罪会見)を、やってしまわないといけないようにした、事務所がおかしいって。



25 :立川の名無しさん : 2019/07/28(日) 21:19:37
その点については「それをやんなきゃ食えないような状態の事務所の契約はなんだ」と事務所のシステムについて言及した。
あと、もっと考えないといけないのは、“闇”とか何とか言っても、それをやんなきゃ食えないような状態の事務所の契約はなんだっていう。だから、ちゃんと若手も出てきて事務所がこういう仕事やっていくらくれたって言ったほうがいいんだって。
それじゃなきゃね、家族がいて食えないようにしたのは一体誰なんだ。だったら雇うなよってことだから。最低保証ぐらいしろよ。
何回も言うけど、お笑いにとってこんな恥ずかしい姿、見せて欲しくないのよ。
俺はもう逆にケガしても何しても出ていったけど。「ほら、こんな醜い姿が見たいんだろ、見してやらあ」って腹を決めて出ていったけど。
これは腹決めてないじゃない、かわいそうだよ、こんなことさせたら。
俺も、先に言ったんだ。「すぐ言っちゃえ」って。「『いくらもらった』って言っちゃえ」って。その時に、
宮迫たちが言っているように事務所とみんなが出てきて「すみませんでした」で、それで済んだんだよ。
それで何か月か、1年かもしれない。半年かもしれないけども、
絶対に謹慎させて出直しますって言えば済んだことなのに、じゃんじゃんじゃんじゃん(問題を)大きくして。
週刊誌も二弾三弾やるから。こんなことになってしまって。



26 :立川の名無しさん : 2019/07/28(日) 21:31:50
また、今回の不祥事を含む、お笑い芸人への社会の反応についても、持論を展開した。
本当のことを言うと、お笑い芸人に社会性とかすごい安定したことを望む社会がちょっと変だよ。
おいらはそれが嫌でやっているんだから。
だから、品行方正さを漫才芸人に求めちゃだめで、じゃあ品行方正なタレントがいいのかって言ったら、
「最近つまんねえ」って平気で言うんだから
見ているやつは。
「危険度がない」とか。じゃあどっちがいいんだよってことになるでしょ。
だからもう、イラつくんだ。片一方で立派な社会人を求めているくせに、
芸に対しては危険度がなくなった、つまんねえ、なんて平気で言うんだから。どっちなんだよ一体って。
おいらは綱渡りをしていかなきゃいけないから、大変なんだって。



27 :立川の名無しさん : 2019/07/30(火) 10:00:46
記者の直撃に驚きの声を上げたのは、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)だった。
本誌が亮を目撃したのは、
謝罪会見から5日後の7月25日。雨上がり決死隊の宮迫博之(49)とともに臨んだ会見では黒いスーツで身を固めていた彼だが、
この日はハーフパンツにスニーカーという軽装。しかしその表情は暗く沈んだままだった。
“渦中の男”が現れたのは、なんと東京都内にある介護付き高級老人ホーム。
「ご家族が入居されているのでしょうか?」などと、問いかける記者に彼がポツリポツリと答えたのは意外な内容だった。
「……いろいろお騒がせして申し訳ございません。いや、特に家族の誰かが入居していて、お見舞いに来たということじゃないんです。
実は、こちらの施設には僕の“勉強”に協力していただいていて……」



28 :立川の名無しさん : 2019/08/07(水) 12:00:21

ヒロミ不安的中「すべて会社に任せるべきだった」“闇営業”芸人個々でSNS対応し嘘発覚
 タレントのヒロミ(54)が25日、フジテレビ「バイキング」(月〜金曜前11・55)に出演。
事務所を通さず仕事をする“闇営業”を詐欺グループとの間で行った問題で、「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)
ら吉本興業所属の11人を含めて13人のお笑いタレントが謹慎処分となった騒動について言及した。
 謹慎処分を受けた芸人について「後輩だし、知り合いだから」と複雑な表情を浮かべつつ、
今回の問題を受け「認識の甘さというか…」と嘆いたヒロミ。また、闇営業が報じられた当初、芸人個々が自身のSNSでコメントを発表したが、
この行為については「すべて会社に任せて、吉本(興業)で発表すべきだった。個人でやると、その後何か出てきたら大変な事になっちゃうんじゃないか」と危惧していたといい、実際にその流れになってしまったと残念がった。


29 :立川の名無しさん : 2019/08/07(水) 16:09:51
太田は「重要なのは、俺が気に入らないのは、宮迫があそこで歌を歌っていたところ。
ネタやれよって話。ネタやってたらいいんですよ」と、そのパーティーでネタではなく歌を歌っていたことを問題視。
「芸人って一番傷つくのは、ほかの芸人からバカにされること。営業先で中途半端なステージをやっていたら、
歌を歌ってたりしたら、『あいつバカじゃないの』って言われる」と言い、「そういうプロ意識があるやつは、
歌っただけでギャラ払いますよって言われたら
『冗談じゃねーよ。俺らの商売道具はネタだから』っていう話になる。そうするとそういうのは断る。
逆にノーギャラで舞台に立つなんていうのは恥だから」と語った。
そして、「なんで宮迫さんは、ああいうことしたんですか?」と聞かれると、「だからあいつは中途半端だって言っているわけですよ。
プロ意識があったらあそこで金なんてもらわない。だってネタやってないんだから。逆にネタをやったら金もらうっていうのが芸人」と返答。
その場に行ってしまったことが問題になっているという意見に対し、「違うんです。芸能として問題なのは、そうじゃない。何を大事にしていたかってことなんです。
芸人を守るのは芸ですよ」と持論を展開した。



30 :立川の名無しさん : 2019/08/08(木) 18:09:35
泣きたいのは芸人やテレビ局じゃない 詐欺被害にあったお年寄りたちだ
謹慎処分となった芸人たちは謝罪文を公表したが、その文面の中に詐欺被害者への謝罪の言葉はなかった
 テレビ業界に詳しい広告代理店営業マンが言う。
「『アメトーク』(テレビ朝日)にはいま、スポンサーから『番組のテロップから企業の名前を外してほしい』
という依頼が殺到しています。なかには、『もう降りる』と言っているスポンサーもある。今後の放送で、CMがすべてACジャパンに差し替えられるということすら起きかねない状況。番組自体も、10月の改編で打ち切られるのはほぼ決定です」



31 :立川の名無しさん : 2019/08/08(木) 21:54:19
2ちゃんねる創始者のひろゆき(西村博之)さんが2019年7月28日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に出演し、吉本興業の一連の騒動についてコメント。
「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんの態度を巡って自身の考えを主張した。
「宮迫さんは『訴えない』って言ってるんですよね」
岡本昭彦社長が、闇営業問題を巡る騒動に関して宮迫さんや「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さんへ謝罪し、契約解消の撤回などを発表した記者会見は、岡本社長の回答の不十分さなどが指摘され、批判を浴びている。
番組で、TVプロデューサーのデープ・スペクターさんが今回の騒動について「皆フライングしすぎ。
もう少し冷静に待たないといけないのに、今の時代、ツイッターとか発言する場があるから(発言してしまう)。もう少し警戒したほうが良いと思いますよ」と苦言を呈すと、
ひろゆきさんは「答えはだいたい出てると思いますけどね」とキッパリ。
「真実を知りたかったら、フライデーを訴えれば裁判の中でフライデーが証拠を出さなきゃいけない。だからすぐ解決する話なんですよ」
「なのに宮迫さんは『訴えない』って言ってるんですよね。真実が知りたいときに、『俺、真実知りたくないんだよね』って言ってる人はだいたい嘘つきなんですよ」
と持論を展開した。
ひろゆきさんのこの発言に対し、爆笑問題の太田光さんは「(裁判を)やらないって決めたわけじゃないと思う」と宮迫さんを擁護した。一方、
「裁判をやらないほうがおかしい」と主張を続けるひろゆきさんに対して、元衆院議員の杉村太蔵さんは、
「裁判がものすごくお好きなようだけども、裁判って言うのはね、結論が出るまでに1年かかる。1年後なんてこの話題はさっぱりなくなってる」
「真実の証明(をする場)は裁判しかない、って言うのは不健全」
と厳しい口調で反論した。



32 :立川の名無しさん : 2019/08/19(月) 12:03:53
闇営業で謹慎中の吉本芸人が、8月19日より順次復帰することが発表された。だが、騒動の中心人物である宮迫博之(49)の処遇はいまだはっきりしない。
 闇営業問題に続き『フライデー』が報じた宮迫と反社会勢力との「ギャラ飲み」写真を巡っては、金銭授受を否定する宮迫に対し、
吉本は「どちらを信じていいのか困惑している」と異例の声明を発表している。宮迫の処遇、
そして騒動収束の鍵を握るのは、件の写真で宮迫の隣でポーズを決める人物の証言に他ならない。男から本誌『週刊ポスト』に送られてきた手紙を公開する──。
〈これを見れば事件後に何が起きていたのか分かると思います。どうか真実が世間に放たれることを願います〉



33 :立川の名無しさん : 2019/08/20(火) 14:52:13
反社会的勢力の忘年会に会社を通さず芸人を出席させる「闇営業」をしたとして6月4日に吉本興業が契約を解消したお笑いコンビ
「カラテカ」の入江慎也(42)が20日放送のTBS系「ビビット」にメッセージを寄せた。
この日は、闇営業で謹慎していた吉本芸人11人が19日に処分を解除され、レイザーラモンHG(43)らが活動再開した模様を伝えた。番組欄に「カラテカ入江沈黙破る」と予告されていたことで注目されていた。冒頭、
「みんなには本当に申し訳ないと思っています。みんなの優しさに感謝しかございません」
と謝罪と感謝のメッセージが寄せられたことを伝えた。
入江は一連の吉本騒動の発端となる反社会勢力との闇営業問題で、仲介役として6月4日に吉本から契約解消された。同6日、自身のツイッターに謝罪のメッセージを掲載してから、表に出てくることはなかった。
火曜コメンテーターの千原ジュニア(45)は謹慎芸人の復帰について「2700とスリムクラブは無期限謹慎やったので、非常に不安やったと思う。11人同時に謹慎が解除されて本当に良かった」と笑顔でコメント。
さ「来週か再来週、ウチがやってるお笑いライブにスリムクラブがゲストで出てくれる。また一緒にお笑いをつくっていきたい」と再出発を約束した。
くまだまさしについて「ネタの小道具を入れている箱の内側に娘さんの写真を貼っているんですよ。2か月ぶりに舞台で見る娘の写真は、感慨深いこところがあったんじゃないか」と思いやった。



34 :立川の名無しさん : 2019/08/20(火) 18:55:52
反社会的勢力との闇営業問題で謹慎処分を受けていた吉本興業所属のお笑いコンビ・ガリットチュウの福島善成が20日、
東京・新宿のルミネtheよしもとで行われた「夏休み大ネタ祭 12時の部」に出演し、舞台復帰した。
相方の熊谷茶とともに登場し、「お帰り〜!」と温かい拍手で迎えられた福島。「このたびはいつも応援してくださるみなさま、
関係者のみなさま、そして何より詐欺被害に遭われたみなさまに不快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした」と
謝罪し、「本日より復帰させていただきます。よろしくお願いします」とあいさつした。
その後、仕切り直してネタを披露。福島は奈良のキャラクター・せんとくんに扮して再登場し、
「今日はいっぱいカメラがある。なんでー?
ガリットチュウ福島が闇営業で2カ月謹慎して初舞台だからか! そういうことかー」と笑いを誘った。
また、「今後どうしていくんだろうなー? ボランティア活動も大事だけど、詐欺被害が消えるように周知と呼びかけ、それが一番大事なんじゃないでしょうか」と、せんとくんになりきったまま今後について言及。さらに、
雑誌を引き裂く怪力ネタを披露した際に、「闇営業行ったらこうなるからなー」と騒動をネタにして盛り上げた。
吉本興業は今月9日、反社会的勢力との闇営業問題で謹慎処分中の所属芸人11人について、19日をもって謹慎処分を解除すると発表。
19日には、2700、くまだまさし、スリムクラブ、ムーディ勝山、ストロベビーのディエゴがルミネtheよしもとで舞台復帰した。



35 :立川の名無しさん : 2019/08/20(火) 19:04:24
HGら謹慎芸人6人が関西の劇場訪問 文枝、オール阪神巨人ら師匠が激励「しっかり頑張って行こう」
反社会的勢カの宴会に出席して金銭を受け取るなどした、いわゆる「闇営業」問題で、謹慎処分を受けた芸人6人が16日、
処分の解除を前に関西の吉本興業が運営する劇場を訪問。迷惑をかけた関係者、師匠らに直接、謝罪した。
劇場を訪れたにはレイザーラモンHG(43)、ガリットチュウ・福島善成(41)、くまだまさし(46)、天津・木村卓寛(43)、
スリムクラブ(真栄田賢/43・内間政成/43)の6人。なんばグランド花月では西川きよし、桂文珍、
ザ・ぼんちらに謝罪とあいさつを行い、師匠らは「頑張ろな」と声かけた。
続けて吉本新喜劇の辻本茂雄、末成由美、他メンバー、ティーアップ、テンダラー、海原やすよともこにあいさつをした。
そして、よしもと西梅田劇場に移動。桂文枝に謝罪すると「よかった。頑張ろな」と一人ひとりと握手を交わした。
新喜劇のチャーリー浜は「長く頑張っていきたいのなら悪いことはしてはいけないよ」と諭すように話した。
内場勝則らにもあいさつした。
よしもと祇園花月ではオール阪神巨人に謝罪とあいさつ。阪神巨人は「よかった。しっかりがんばって行こう」と激励し、一人ひとりと握手したという。
そのほか、ガレッジセール、林家菊丸、尼神インター、新喜劇の吉田ヒロ、アキらにもあいさつを行った。
吉本興業は9日に謹慎処分となっている11人の芸人について8月19日をもって謹慎処分を解き、復帰することを正式に発表。
「11名は謹慎処分以降、それぞれが今回の件を重大な問題として捉え猛省し、
7月末からは、自らの意思により社会貢献活動を行ってまいりました」とし
「11名は活動再開後も被害防止の為の啓蒙活動等の社会貢献活動を行っていく所存です」と伝えていた。



36 :立川の名無しさん : 2019/08/22(木) 12:13:26
加藤浩次 活動再開芸人にエール「亮と宮迫さんは別として、復帰した方には頑張っていただきたい
「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)が20日、日本テレビ系「スッキリ」で、
闇営業問題での謹慎処分が解け19日から活動再開した吉本芸人について言及した。
処分解除の19日、
「2700」の常道裕史(36)と八十島宏行(35)、くまだまさし(46)、「スリムクラブ」の真栄田賢(43)
と内間政成(43)、ムーディ勝山(39)、「ストロベビー」ディエゴ(41)が東京・新宿の劇場でステージ復帰した。
加藤は「会社の初動が悪くてこんだけ長くなった部分も、僕はあると思うんだけど。
みんな知らなかったわけだし、
謹慎して奉仕活動、啓蒙活動をしているという中で、春菜、我々はまあ身内といいますか、あれだから…」
と近藤春菜(36)に話を振った。近藤は「仲間ですからね。早く戻ってきてほしかったですし、
皆さん本当に反省されてるし、啓蒙活動はこれからもしていくし、こうなったことはずっと忘れずに、
これからもやっていかれると思うし、お客さんに、ただただ楽しんでもらうってことですよね」とコメント。
加藤は「舞台のお客さんって、本当に温かくてありがたい」と感謝。近藤も「本当にありがたいですよね。
お客さまのほうから(激励の)声をかけてくれるとか。声を出して笑ってくれることで芸人がどれだけ救われるかって感じですからね。
これから行くお客さんは何も考えず、ただ楽しんでほしい」と呼びかけた。
加藤は謹慎前と変わらぬネタを披露したくまだに「もうちょっとネタを増やした方がいいかな。
それが持ち味なんだけど」と出演者を笑わせ「亮と宮迫さんは別として、
復帰した方には頑張っていただきたいですね」と続けた。



37 :立川の名無しさん : 2019/08/22(木) 13:32:02
宮迫博之、アロハ姿で啓発ビラ配り 「復帰は考えていない」相方への思いも明かす
[画像] 宮迫博之、アロハ姿で啓発ビラ配り 「復帰は考えていない」相方への思いも明かす
 一連の吉本問題は、「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)の嘘からはじまった。いまなお風当たりは強い。彼はその逆風に抗うかのように、
8月上旬、社会貢献活動の第一歩を踏み出した。と同時に、あの会見以来初めて、メディアに対し自らの思いを自らの言葉で語ったのである。
 ここは神奈川、茅ヶ崎市にある市民文化会館のホール。フラダンスのイベント会場である。
 12時前、
宮迫は関係者以外立入禁止と書かれた奥のスペースでイベントのスタッフや出演者たちと記念撮影をしていた。この時点で、ホールの外にいる来場者は宮迫の存在に気づいていない。
 12時に開場すると、通路に出てビラを配りはじめる。「え? あれ宮迫さんじゃない?」「写真撮ってもらおう」と口々に言い合う来場者。
アロハシャツでビラを配る宮迫博之
 宮迫は一人ひとりに、丁寧に頭を下げながらビラを渡し、例の「宮迫です」のポーズで撮影に応じている。人々からかけられる言葉に感極まったか、
時折、目が赤くなっているようにも見えた。開演が迫り、人が少なくなったところで話しかけると、
「ごめんなさい、(来場者に)迷惑がかかるので……」
 と弱々しい答え。その手にあるビラには、〈振り込め詐欺 撲滅!〉とあった。



32 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.php ver2.4 2005/04/13